青汁そば若葉フルーツプラスの効果は?飲んで判った魅力とは?

青汁そば若葉フルーツプラスは、通常の3倍以上の量を配合し、余計なものは一切入れていない青汁です。

一度飲むと、これまでの青汁は何だったの?って思う味や効果の違いが話題になっています。

この、青汁そば若葉フルーツプラスの効果や、その効果を生む成分などについてご紹介します!

青汁そば若葉フルーツプラス

青汁そば若葉フルーツプラスの公式サイトはこちらです。
公式サイト

青汁そば若葉フルーツプラスの効果は!

青汁そば若葉フルーツプラスの効果を実際に飲んでみて検証しました。

良い点はもちろん、悪い点についてもしっかり調べましたよ~!

申し込み~試し飲み

青汁そば若葉フルーツプラスを公式サイトから申し込みました。

スムージーのような美味しそうな青汁の写真が載っていて早く飲んでみたくなります。
青汁そば若葉フルーツプラスの効果

箱の裏もチェック。成分は載っていますがカロリーの表示はありません。15袋入っています。
青汁そば若葉フルーツプラスの効果

中身を確認。よくあるスティックタイプではなくて、かなり大きな袋に入っています。
青汁そば若葉フルーツプラスの効果

かなり詳しい説明書も入っていました。
これを読むと、青汁そば若葉フルーツプラスがしっかりと作られて効果が期待できる青汁だってことが判ります。
青汁そば若葉フルーツプラスの効果

粉末の量は確かに多い!通常の青汁が3~4gなのに、11g!っていうのはさすがに凄い量です。
これは効果がありそう♪
青汁そば若葉フルーツプラスの効果

水を入れてシェイカーで混ぜましたが、ちょっと時間がたつとこんな感じです。
リンゴの粒が浮いてきました。
パッケージの写真よりもリンゴの量が少ない?(容器に少し残っていましたので実際にはもう少し多いと思います)
青汁そば若葉フルーツプラスの効果

リンゴのしゃきしゃきは確かに飲んでて嬉しくなります。

かなり粉の量が多いのでコップで混ぜる場合は、しっかり混ぜたつもりでも底にのこってしまうことがありそうです。

味は、やはり濃いいです。でも苦味はほとんど無くてとても飲みやすいです。甘みは少なめでです。

濃いいとは思いますが、サラッとしているので、11gの青汁粉末が入っているぞ~っていう自己主張はないです。

他の青汁は、量を多く感じさせるために増粘剤のような添加物が使われているのですが、青汁そば若葉フルーツプラスにはそのような添加物は一切入っていないためだと思います。

続いて牛乳でも混ぜてみました。
青汁そば若葉フルーツプラスの効果
これは、これまで飲んだどの青汁よりも美味しく感じました。
リンゴとバナナの風味ともピッタリです。

牛乳で飲んだ方がこの青汁の良さを感じられるかもしれません。

水だと、大量の青菜成分が沈殿しやすいのですが、牛乳だと適度な粘度のおかげで大量の青菜成分が均一に交じるように思います。
とても濃厚で、青菜成分の美味しさをしっかりと感じることができました。

飲んだ感想と効果のまとめ

実際に飲んでみて、青汁そば若葉フルーツプラスの特徴である

通常の3倍以上の青菜成分含有
増粘剤などの添加物を一切不使用

という特徴が、まさにそのまま効果や味として感じられました。

他社の青汁は、低コスト化のために、少ない青汁粉末を、添加物や味付け成分で濃厚さや味を作っているのです。

これに対して、青汁そば若葉フルーツプラスは、大量の青菜粉末そのままの味で、意外にあっさりとしていました。

知らないで飲むと、これほどの青汁粉末量の違いあるとは思わないかもしれません。
それだけ私たちは添加物に騙されているんだって思ってちょっと怖くなりました。

健康や美容への効果の秘密は?

青汁そば若葉フルーツプラスを1週間ほど飲んでみて、お腹の調子はとても良いです。
毎日すっきりです。
食前に飲んでみたら、食欲を抑える効果も感じられました。
朝の目覚めもよく、健康にも効果的だと思いました。
(効果効能ではなく個人の感想です)

効果を感じられるの秘密は、大量の成分のおかげだと思います。
水分を考慮すると、野菜50gに相当する量になりますので、野菜不足の日でもしっかりサポート効果を発揮してくれます。

また、増粘剤などの量を増やすための賦形剤(ふけいざい)が入っていないのも効果をだすのに貢献していると思います。
添加物の多いものでは効果を期待して飲むのに、逆効果だったりもしますので。

個人的には、この無添加というところが一番気に入っています。

青汁そば若葉フルーツプラスの成分

青汁そば若葉フルーツプラスの成分は下記のとおりです。

そばの葉

そばの葉が使われている青汁はあまりないですが、そばの葉はとても栄養価が高くて美容効果も注目されいている青菜です。
ポリフェノールの一種であるルチンを大量に含有しています。
ルチンには、血管強化作用や抗酸化作用があると言われています。

その他の成分

一般の青汁にも良く使われている、大麦若葉、ケール、桑の葉を含有しています。
それぞれ栄養に特徴のある青菜をブレンドして試してみて、栄養や味を決めたそうです。

イソフラボンを含む大豆や、ビタミンなどが豊富なリンゴやバナナも使用されています。

成分については公式サイトで詳しく説明されていますので公式サイトでご確認ください。

公式サイト

青汁そば若葉フルーツプラスのまとめ

青汁そば若葉フルーツプラス
普通の青汁の3倍以上の量を配合した、無添加青汁
青汁そば若葉フルーツプラス
株式会社ぷらんつ
成分 そばの葉、大麦若葉、ケール粉末、桑の葉粉末、 大豆粉末、リンゴ、バナナ、植物性乳酸菌
容量 11g×15包、15包/箱
価格 ・通常価格:4,212円(税込)/1箱
・初回特別価格:2,480円(税込)/1箱
・2回目以降:3,780円(税込)/1箱
青汁そば若葉フルーツプラス
【評価ポイント】
飲んでみて普通の青汁との違いに驚く人が多いです
濃さが違うので実感力に表れています
濃いのに全く苦くなくて美味しいです
そばの葉はルチンが豊富な注目成分です。また、増粘剤などの添加物が一切入っていません。
1箱15包なので高価です。
どうぞ左 管理人のワンポイント!
【長所】通常の粉末青汁は3~4gですが、この青汁は11gも入っています。へんなものは一切入っていない無添加です。
【短所】価格が通常の青汁の2倍近くします。
【総評】これを飲むと他の青汁は水みたいに感じます。価格は高いですが、本当に良い青汁を探している人におすすめします。
初回41%オフのキャンペーン中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です