酵素青汁ダイエットで痩せるための完全ガイド

ダイエット

酵素青汁ダイエットとは

酵素青汁ダイエットとは、青汁と酵素ドリンクの良いところを併せ持った特徴を生かしてダイエットしていくものです。

ファーストステップ

食物繊維や栄養素の摂取によって腸内環境を良くする
ビタミン・ミネラルなどの栄養素により体内酵素を活発にする

矢印

痩せやすい体質を作る
ダイエットに耐えられる体を作る

セカンドステップ

食前に飲むことで脂肪の蓄積を抑える
ダイエット中に飲み続けることで、ダイエット中の栄養不足を防ぐ

矢印

適切な食事制限や運動の併用によって、脂肪の分解進め体重を減らす

矢印

ダイエット後も飲み続けることで、リバウンドを防ぐ

といったステップになります。

グレーの枠の、食事と運動の項目だけは、酵素青汁ではできないところです。
つまり、酵素青汁を飲むだけでは痩せず、食事制限や運動も必要ってことです。

酵素青汁ダイエットは、ダイエットの王道とも言える方法であって、裏技のような方法ではありません。

その代わり、リバウンドしにくくて、美容や健康にも良い方法だと言えます。

酵素青汁ダイエットのファーストステップ

酵素青汁ダイエットでなぜ痩せる方法について詳しく見ていきましょう。

まず第一段階として、酵素青汁で痩せやすい体、ダイエットに耐えられる体の状態にしていきます。

食物繊維や栄養素の摂取によって腸内環境を良くする

腸内フローラ
腸内環境が悪い状態だと、腸内細菌による食物の分解が上手く進まず、老廃物が蓄積した状態になってしまいます。

この状態では栄養素の取り込みが上手くいかないので、更に食事をとって栄養素を増やそうとする、つまり食欲が続くことになります。

食物繊維によって腸内環境を良くし、必要な栄養素を速やかに吸収することで体は満ち足りた状態になり、食欲を減らすことができると考えられます。

また、食物繊維によって、腸の活動が活発化し便秘が解消・軽減していきます。

食べてから排泄するまでの時間が短くなって、無駄な栄養の吸収を抑えてくれます。

ビタミン・ミネラルなどの栄養素により体内酵素を活発にする

ビタミン・ミネラル

酵素青汁多くに含まれているビタミンやミネラルは、体内酵素が働くための補酵素として必要なものです。

糖を分解するにも、脂肪を分解するにもこの補酵素が必要なので、脂肪を分解できる状態にできます。

排泄物自体の重さが減る

ひどい便秘の場合1.5kgもの便が腸内に残っていることがあります。

この分はダイエットとは言えないかもしれませんが、便秘解消によって単純にこの分の体重が減ります。

ファーストステップまとめ

酵素青汁の食物繊維や栄養素によって食欲を抑えられる状態にしたり、脂肪を分解できる状態にすることができます。

栄養の不足がない状態になることで、ダイエットに耐えられる体の状態にできます。

ファーストステップによって、ダイエット開始準備OK!となります。

酵素青汁ダイエットのセカンドステップ

さてここからがダイエット本番です。

食前に飲むことで脂肪の蓄積を抑える

青汁を食前に飲むことは、食事の際に野菜から食べる「ベジファースト」と同じ効果が期待できます。

炭水化物を最初に食べると、血糖値が急激に上昇して血糖値を下げるインスリンが分泌されます。
インスリンには糖を脂肪に変えて体内に蓄積する働きがあるため、太りやすい原因になると言われます。

酵素青汁

酵素青汁を食前に飲むことで、血糖値の急激な上昇を抑えて、脂肪の蓄積を防ぐことが可能と言われています。

ダイエット中に飲み続けることで、ダイエット中の栄養不足を防ぐ

ダイエットが失敗する理由として、ビタミンなどの必須の栄養素を体が求めることで、飢餓的な食欲が起こるケースがあります。

酵素青汁には野菜発酵エキスなど酵素で分解された、とても吸収の良い栄養素が豊富に含まれています。

ダイエット中も酵素青汁を飲み続けることで、栄養素が体内に不足なくある状態になり、強い食欲を抑えて、ダイエットを続けやすい状態にできると考えられます。

適切な食事制限や運動の併用によって、脂肪の分解進め体重を減らす

残念なお知らせになりますが、やはり食事制限や運動も必要です。

脂肪を減らすには脂肪を燃やす(代謝する)必要があり、食事制限によってエネルギーが不足した状態にする必要があるからです。

ダイエット食事

でも、酵素青汁によるファーストステップでダイエットの準備が整っているので、食事制限にも耐えやすくなっていると思います。

代謝を上げるために筋肉を維持する運動もできるだけ取り入れていきましょう。

ダイエットが成功したらリバウンド防止のためにも酵素青汁は飲み続けたほうが良いです。

青汁ダイエットや酵素ドリンクダイエットの限界

「代謝があがり脂肪が燃焼する」は根拠なし

脂肪を代謝するのに必要なビタミンB群などが不足している状態の人が、ビタミンB群を含んでいる青汁を飲めば良い影響がでる場合も考えられます。

但し、青汁や酵素ドリンクを飲むと脂肪が燃焼するというような根拠はありません。

脂肪を燃焼させるには、消費エネルギーより摂取エネルギーが少ない状態にするしかありません。

酵素青汁に限らず、飲むだけで痩せるなどという食品は存在しませんので、ダイエットに食事制限や運動は必須な訳です。

胃腸が快調になり食欲増進も

ひどい便秘になるとお腹がパンパンになって食欲が無くなる場合もあると思います。

青汁や酵素ドリンクを飲んで腸内環境が改善すると、消化吸収が早くなってお腹が減るのも早くなるケースも考えられます。

但し既にご説明したとおり、ダイエット失敗の原因は栄養素不足であることが多いので、酵素青汁を飲んでいる状態での食欲は我慢できるはずです。食べ過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

酵素青汁ダイエットのまとめ

お腹を膨らますものを摂るようなダイエットとか、1つのものを摂り続けるようなダイエットでは、一時的に食欲を抑えることはできるかもしれません。

しかし、食べたにも関わらず、栄養素が体内に入って来ないので、体はだまされていたことを直ぐに察知してしまいます。

なので、このようなダイエットは成功しません。一時的に体重が落ちたとしても、すぐにリバウンドしてしまいます。

脳でいくら考えても、体に嘘をつくことはできないんです。

酵素青汁は、繊維質が摂取できるなどの青汁のメリットと、豊富な栄養素を素早く吸収できるなどの酵素ドリンクのメリットを併せ持ったものです。

体と正直に対話しながら、体がダイエットできる状態にしてあげる。

これが酵素青汁ダイエットの一番良いところです。

ダイエットしても体がボロボロになってしまっては意味がありません。

酵素青汁でダイエットを成功させて、美容と健康パワーもアップしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です